ブレイブ攻撃とHP攻撃とは

DFFOO(オペラオムニア)におけるバトルシステムを紹介します。ブレイブとブレイブ攻撃やHP攻撃、基本的な戦闘の流れを解説しています。

ブレイブ攻撃とHP攻撃についての解説

ブレイブシステム

ブレイブシステムとは、ディシディアシリーズ特有のシステムで敵の『ブレイブ』を奪って自身の『ブレイブ』に加算する『ブレイブ攻撃』と自身の『ブレイブ』を消費して敵にダメージを与える『HP攻撃』の2種類がある。攻撃力の元となるブレイブをブレイブ攻撃で奪い合い、奪って溜めたブレイブを使ってHP攻撃をするシステムである。

ブレイブとは?

ブレイブ攻撃01
戦闘で一番重要な要素で、キャラクターによって最大値が決まっている。『ブレイブ』の数値が高いと敵へ与えるダメージが大きくなり、数値が低いと敵へ与えるダメージが小さくなるのでいかに『ブレイブ』を確保して戦うかが重要になってくる。

ブレイブ攻撃

ブレイブ攻撃02
DFFOO(オペラオムニア)における基本攻撃で、敵へ直接ダメージを与えることはできないが敵の『ブレイブ』を奪って自身の『ブレイブ』に加算することができる。『ブレイブ』が0になると『ブレイブブレイク』する。

ブレイブ値

ブレイブ攻撃03
見方としては現在の溜まったブレイブ値/最大で溜まるブレイブ値となる。つまりブレイブ値はスラッシュ右の数値までしか溜めることができない。

ブレイブブレイク

ブレイク01

ブレイク前

ブレイク02

ブレイク後

ブレイク03
『ブレイブ攻撃』で『ブレイブ』が0になると『ブレイブブレイク』が発生して味方全体の『ブレイブ』に+150加算されるブレイクボーナスがもらえる。さらに、『HP攻撃』で攻撃しても『ブレイブ』を消費せずに回復するため戦況を一気に変えることができる。逆に味方も『ブレイブブレイク』されることがあるので注意が必要。尚、上記画像の敵Bのように、ブレイク後は敵のターンを1マス遅らせることができる。

HP攻撃とは?

HP攻撃01
HP攻撃とは、通常のゲームの攻撃と同じように敵のHPにダメージを与える攻撃。対象に攻撃するキャラクターの現在の所持ブレイブと同じ値のダメージを与えることができる

HP攻撃

  • HP攻撃02
  • HP攻撃03

攻撃が命中すると『ブレイブ』を全て消費するので、再度ダメージを与えるには『ブレイブ』を確保する必要がある。相手にブレイブブレイクを決められてしまう可能性があるため、HP攻撃を使用するターンで敵のHPを削りきるなど一手先を考えることが重要。

HP値

HP攻撃04
敵のHP攻撃によって受けるダメージはこの数値から受けることになる。HPのため当然0になったキャラクターは倒れてしまう。

戦闘の流れ

ブレイブ攻撃でブレイブをためる

序盤は『ブレイブ攻撃』で敵のブレイブを奪って自身の『ブレイブ』をためるのが基本。最初から『HP攻撃』をしても大きなダメージを与えることができないのでしっかりと『ブレイブ』をためることが重要。

タイミングを計ってHP攻撃

『ブレイブ』がたまったら『HP攻撃』を仕掛けて大ダメージを狙う。もちろん敵から『ブレイブ攻撃』を受けてしまうと『ブレイブ』が減少するためある程度たまったら『HP攻撃』で攻撃して『ブレイブ』を無駄にしないようにしたい。

ブレイブブレイクを狙う

基本的に『ブレイブ攻撃』と『HP攻撃』の繰り返しだが、『ブレイブブレイク』させることで大ダメージを与えることができるため強敵や長期戦になりそうな時はまずは積極敵に狙っていきたい。

ブレイブ攻撃とHPの攻撃の解説動画

他のシステムについての解説

システム解説
バトルシステム アビリティ
召喚獣 クリスタル覚醒

Leave a Reply



1コメント

  • 15
  • 名無しさん
2017/1/20 20:01

アクションからコマンドに変わったブレイブシステムはどうなんだろな




0



0
返 信