DFFOO(オペラオムニア)の召喚獣についての解説

DFFOO(オペラオムニア)における召喚獣を紹介します。召喚獣の加護や召喚のメリットについて解説しています。

DFFOO(オペラオムニア)の召喚獣についての解説

召喚獣

召喚獣とは?

召喚獣とは?
FFシリーズの召喚獣は召喚魔法によって呼び出す精霊のようなもので、敵に大ダメージを与えたり味方をサポートしてくれる存在。作品によっては『幻獣』や『GF(ガーディアンフォース)』などで呼ばれることもある。DFFOO(オペラオムニア)では、契約して味方となり加護として味方全体のステータスを上昇させたり、戦闘中に呼び出して敵にダメージを与えたり味方に様々な効果を与えたりする。

召喚獣の加護

召喚獣の加護
召喚獣は一体だけ装備することができ、画像のチュコボの加護効果が『全員のHPが50アップ』のように召喚獣によって様々な加護効果を得られることができる。挑戦するクエストや戦う敵によって臨機応変に使い分けよう。

召喚獣の召喚

  • 召喚獣の召喚01
  • 召喚獣の召喚02

召喚獣は戦闘中に召喚することで召喚獣固有の技が発動する。召喚獣によって効果は様々で氷の召喚獣である『シヴァ』の固有技『ダイヤモンドダスト』は、敵に『ブレイブ攻撃』を仕掛けて味方の『ブレイブ』の最大値を増加する効果がある。

他のシステムについての解説

システム解説
バトルシステム アビリティ
召喚獣 クリスタル覚醒

Leave a Reply