【シャドバ】優勝賞金400万!シャドウバースのファミ通CUP2017西日本大会に参戦!【ファミ通CUP】

シャドウバースファミ通CUP2017

Vadersからタステとりゅうが参戦

ファミ通CUP2017
一般社団法人e-sports促進機構が主催されている「Shadowverse」のNo.1を決める大会で、東日本から1,100名、西日本から1,100名の計2,200名で行われます。
東日本の予選大会は2月4日(土)と2月5日(日)に東京流通センター第二展示場で行われ、西日本の予選大会は2月18日(土)と2月19日(日)に神戸ファッションマートアトリウムプラザで行われました。
今回Vadersからタステとりゅうの2名が西日本予選に参戦してきましたので、その模様をお伝えしたいと思います。
予選の中でも午前の部のAブロックと午後のBブロックに分かれていて、Vadersの二人はどちらもBブロックだったのですが写真に写るクレイゴーレムやコスプレイヤーを見かけることができませんでした。クレイゴーレムと写真を撮りたかった…

Shadowverse(シャドウバース)とは?

シャドウバース
「神撃のバハムート」や「グランブルーファンタジー」で有名なCygamesによる本格カードバトルゲームです。カードのイラストは多数の豪華なイラストレーターの手によって描かれていて、美麗で人気の「神撃のバハムート」と同じイラストレーターも多数起用されています。
もっとゲーム内容を詳しく知りたい方は、過去にVadersのtataがシャドウバースのプレイ記事を掲載していますので下記のリンクからどうぞ!

大会のルール

大会のルール

使用するデッキと試合方式

予選大会では大会開始前に2つのデッキを登録し、試合はBO3(最大3バトル)で先に2回勝利した選手が試合に勝利となります。各試合の最初のバトルでは登録したデッキの中から好きなデッキを使用してバトルを行います。なお、同じクラスのデッキは2つ以上登録できません。2バトル目以降の試合では既に勝利したデッキを同じ試合で再度使用することはできません。
決勝大会では登録できるデッキが3つとなりBO5(最大5バトル)で、先に3回勝利した選手が勝利となります。

トーナメント方式

予選Day1

1,100名を2つに分けAブロックとBブロックでスイスドロー方式で5回戦を行い、5勝0敗、または4勝1敗の選手がDay2に進出するこができ、2敗した選手はその時点で予選敗退となります。スイスドロー方式とは試合が終了するごとに試合結果を集計して、成績の近い選手同士が対戦するトーナメント方式のことです。

予選Day2

Day1の成績を引き継ぎAブロックとBブロックを合わせて行います。スイスドロー方式で6回戦を行い、2日間で行う全11試合の総合成績上位8名がプレーオフに進出します。成績が同じ場合は、2日間の対戦相手の平均試合勝率、自分のバトル勝率、2日間の対戦相手の平均バトル勝率、くじ引きの優先順位で決定されます。

プレーオフ

Day2終了後に実施され、総合成績1位vs8位、2位vs7位、3位vs6位、4位vs5位でそれぞれ1試合行って勝利した選手が決勝大会に進出できます。

決勝大会

3月26日(日)にベルサール秋葉原で、東日本の決勝大会進出者4名と西日本の決勝大会進出者4名の計8名によるシングルエリミネーション3回戦が行われます。

受付~デッキ登録

西日本予選に参加

神戸ファッションマートアトリウムプラザ
2月18日(土)にVadersのタステとりゅうが神戸ファッションマートアトリウムプラザで行われた予選大会へ参戦してきました。AブロックとBブロックに分かれていてスケジュールは以下の通りです。

受付開始 予選開始
A 8:00~ 10:00~
B 13:40~ 15:40~

2人ともBブロックで受付が13:40からだったのですが、13時前には現地に到着してサイゼリアでデッキ確認や調整したりして時間を潰していました。

受付

受付を済ませるとイベントなどでよくある会場から出た際の再入場に必要な証として手首になかなか外れない紙製のリストバンドを巻かれて、参加特典のグランブルーファンタジートレーディングカードゲームのデッキを2つとカード1枚、シャドウバースのバハムート降臨のレジェント全8種の中からランダムで1枚入っているリアルカードがもらえました。シャドウバースの大会なのにグランブルーファンタジーの特典の方が多いっていう…笑
特典

会場

会場のアトリウムプラザは初めて訪れましたが、とても広く天井が特徴的でした。会場にはずらっと長机が並んでPCが置いてあり、試合はスマホの端末ではなく全てPCで行われます。天井の写真を撮ってないので気になる方は「アトリウムプラザ」で検索してみてください!
会場

デッキ登録

係員の指示に従ってずらっと並ぶ席に座らされてデッキ登録をするように言われます。PCに自分のゲーム内での名前と事前にメールで送られてきているパスワードを入力してログインし、デッキを登録するのですが新規作成で登録することができず自分のスマホ端末で準備したデッキコードを利用してデッキを登録します。カードが揃っている人は問題ないですが、自分の端末で持っていないカードを大会で使用しようとしていた人は戸惑ったんじゃないでしょうか?
デッキ登録

タステの予選大会

使用したデッキ

ドロシーウィッチ

使用率が高いであろうエルフ対策としてエンジェルバレッジ、セラフ対策として変成の魔術、ドロシーが回らず火力不足の補助としてフレイムデストロイヤーをそれぞれ1枚ずつ入れました。

カード 枚数
エンジェルスナイプ 1
知恵の光 3
古き魔術師・レヴィ 3
マナリアウィザード・クレイグ 3
マジックミサイル 2
ゴーレムの錬成 3
エンジェルバレッジ 1
ベビーウィッチ・エミル 2
神秘の探究者・クラーク 3
変成の魔術 1
ルーンの貫き 3
死の舞踏 2
ゲイザー 3
運命の導き 3
刃の魔術師 3
次元の魔女・ドロシー 3
フレイムデストロイヤー 1

OTKエルフ

エルフを使い慣れておらず大会直前に即席で組んだデッキ。入れたいカードがありすぎて中途半端になってしまった感が半端ない。

カード コスト
ゴブリン 3
ウォーターフェアリー 3
ベビーエルフ・メイ 3
自然の導き 3
フェアリーサークル 3
リノセウス 3
森荒らしへの報い 3
翅の輝き 2
ミニゴブリンメイジ 3
エンシェントエルフ 3
エルフプリンセスメイジ 3
歴戦の傭兵・フィーナ 3
死の舞踏 2
クリスタリアプリンセス・ティア 2
森の意志 1

タステの一回戦

ドロシーウィッチvsエイラビショップ

デッキがあまり回らずエイラを変成の魔術で対処して延命するも2枚目のエイラを出され押し負けてしまいました。初戦でいきなり負けたのでこの時点で「あ、終わったな」と内心思っていました。

OTKエルフvs超越ウィッチ

相手が超越を引けておらずフォロワーの数で押し勝つことができました。

OTKエルフvsエイラビショップ

この試合でも相手がエイラを引けず足踏み状態で、中盤でリノセウスでのOTKが決まりなんとか一回戦を勝利することができました。エルフを使い慣れていませんでしたが、二連勝で「エルフ意外といけるんじゃね?」と調子に乗り始めました。
一回戦:2-1で勝利!

タステの二回戦

ドロシーウィッチvsランプドラゴン

ドロシーには恵まれませんでしたがゲイザーやフレイムデストロイヤーを早い段階で出すことができ、相手のPPが貯まる前に決着をつけることができました。

OTKエルフvsランプドラゴン

プリズンドラゴンやグリムリーパーなどの守護を持つフォロワーに阻まれダメージを与えることができず、ドラゴンウォーリアに良いように処理されて何もできず敗北。

OTKエルフvsセラフビショプ

予選大会で一番長かった試合で20分以上戦ってた気がします。どちらもなかなかやりたいことできず防ぎ、防がれの状態が10PPになった後もしばらく続いていました。エルフに慣れていないのが仇となりティアを出す際に盤面を4体埋めてから出してしまうという初歩的なミスをやらかして敗北しました。しっかりとイヴを出せれていれば戦況が変わって勝利できていたかもしれないだけに悔しい一戦となりました。
二回戦:1-2で敗北!

タステの三回戦

ドロシーウィッチvsラストワードネクロ

こちらが事故って相手がぶん回っていたのもあり最速で敗北しました。

OTKエルフvsランプドラゴン

こちらの試合も相手がぶん回ってがんがんPPブーストされて手も足も出ずにあっさりと敗北しました。二回戦の対セラフビショプ戦後から流れが一気に変わった気がします笑
三回戦:0-2で敗北!
ここで2試合負けてしまったので予選敗退となりました。

りゅうの予選大会

りゅう氏から聞いた話を元にしているので実際とは異なる場合がありますがご了承ください。

使用したデッキ

ネフティスネクロ

ミノタウロスが1枚入ってるのが謎すぎたので本人に聞いてみると「何となく」だそうです笑

カード コスト
ソウルコンバージョン 3
ミノタウロス 1
ベルエンジェル 2
ユニコーンの踊り手・ユニコ 2
スカルウィドウ 2
よろめく不死者 3
消えぬ怨恨 2
ヒーリングエンジェル 2
ラビットネクロマンサー 3
スパルトイソルジャー 3
闇の従者 1
腐の嵐 3
バロール 3
ガブリエル 1
冥守の戦士・カムラ 3
デュエリスト・モルディカイ 3
ネフティス 3

セラフビショップ

本人に聞いてはいませんがクレリックランサーが1枚だけはいっているのが謎ですね。クレリックランサーを抜いてユニコや教会の護り手を3枚にしたほうが良い気がします。何か理由があるかもしれませんが「何となく」と返答されそうです…

カード コスト
詠唱:聖なる願い 3
ユニコーンの踊り手・ユニコ 2
スネークプリースト 3
気高き教理 3
漆黒の法典 3
ヒーリングエンジェル 2
見習いシスター 2
教会の護り手 2
プリズムプリースト 3
治癒の祈り 2
神魔裁判所 3
クレリックランサー 1
レディアンスエンジェル 3
エンシェントレオスピリット 2
テミスの審判 3
封じられし熾天使 3

りゅうの一回戦

ネフティスネクロvs超越ウィッチ

ネフティスガチャが爆死したらしく惜しくも敗北してしまったようです。ガブリエルを出したときに対戦相手の方が驚いていたようです笑

セラフビショップvsOTKエルフ

相性的にかなり不利なマッチング。相性通りリノセウスコンボをしっかりと決められ敗北したようです。
一回戦:0-2で敗北!

りゅうの二回戦

ネフティスネクロvsセラフビショップ

詳しい内容は聞いていませんが、熾天使を出される前に勝利することができたようです。本人は「このデッキでよく勝てたな」とコメントしています笑

セラフビショップvsセラフビショップ

セラフのミラー対決。内容は一切聞いていませんが基本的にセラフミラーは熾天使を先に出したほうが有利なので相手に先行を取られ先に熾天使を起動されて負けてしまったのではないでしょうか。

セラフビショップvsランプドラゴン

こちらも内容は詳しく聞いていませんが、本人は「バハムート強すぎる!」とコメントしていたので早い段階でPPブーストされてバハムートでさくっとやられたのではないでしょうか。
二回戦:1-2で敗北!
ここで2試合負けてしまったので予選敗退となりました。

大会に参加した感想

過去にこのような大きな大会はポケモンのWCSなどに参加した経験がありますが、頻繁に参加できるものではないのですごく良い経験になります。行く前は「神戸まで行くのめんどくせぇ…」とか思ってましたがすごく楽しむことができました笑。勝ち進むのはかなり難しく敗退前提で参加してるものの、実際敗退するとめちゃくちゃ悔しかったです。今回はデッキの調整などの準備をほぼやっていない状態に等しかったので、もし次回があればしっかりと準備をしたいと思います。機会があればシャドウバースだけでなく他のゲームでも積極的に参加したいですね。
一つ不満を言うと運営する側はすごく大変なものだと思いますが、まったく予定通りに進行せず待ち時間がすごく長くてその加減で疲労が溜まるがきつかったです。
勝ち進んだ方々3月26日(日)に行われる決勝では頑張ってください!

シャドウバース

Shadowverse(シャドウバース)
ジャンル 本格スマホカードバトル
メーカー Cygames
公式サイト https://shadowverse.jp/
価格 基本無料(アイテム課金制)
対応機種 iOS/Android/PC

ライタープロフィール

タステ
タステ
特にジャンル問わずコンシューマー、ソーシャル、オンラインゲームと幅広くプレイしてきました。特にRPGが好きでFF11は10年以上プレイし続け、ネットの世界とは言えリアルの繋がりもあって第二の故郷とも言える存在です。また、ソーシャルゲームではパズドラやグラブルで少し話題になったりする程度課金したりもしていました。

Leave a Reply