【FEヒーローズ】遺した言葉が、愛が、子である白夜のきょうだいたちを支え、死後も護り助けていく…『ミコト』【FEH】

Vaders wikiからのお知らせ

FEif_icon_52

慈愛に溢れる人柄で民に慕われていた女王『ミコト』

 

ファイアーエムブレムifの登場人物『ミコト』

admin-ajax

前白夜王である夫のスメラギが敵国である暗夜王国の国王・ガロンに殺害された事で、

彼女が女王の座につくことに。

白夜王国の現女王にして、主人公(カムイ)の実の母。

直属の臣下は呪い師のオロチ、金鵄武者のユウギリ、軍師のユキムラ。

 

ミコトの性格

心優しい聡明な女性で、家族や国民からも慕われている。

人質として白夜王国に連れてこられたアクアに対しても実の娘同然に接している。

一方、臣下のオロチによれば、靴を履いたまま風呂場に上がりこむ、箸を一本ずつ両手に持って食事をする、長時間正座して上手く立てなくなるといった少々とぼけた一面も。

 

物語の序盤で、偶然にも白夜王国に連れて来られたカムイと再会を果たしたが、

その後謎の敵からの攻撃からカムイを庇い、我が子の腕の中で死亡した。

この事が竜の力が不安定だったカムイの覚醒の引き金となった。

 

よく読まれている関連記事
攻略データベース
おすすめ掲示板

Leave a Reply



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)