【陰陽おとぎソール】美麗なイラストと豪華声優陣による現代社会に蔓延る「あやかし」を陰陽師となって退治する和風ファンタジーRPG!【Otogi: Spirit Agents】


otogi_logo

陰陽おとぎソールとは

2016年9月21日にMitama Gamesから配信が開始された現代社会に蔓延る「あやかし」を陰陽師となって退治する和風ファンタジーRPGだ。
ビジュアルがとても良く、可愛い3DのSDキャライラストが美麗
世界観やストーリーも作り込まれており、さらに完全フルボイスとなっている。
戦闘は自動で進行してスキルを手動で発動するセミオート式
プレイヤーのお供をしてくれるミタマ(CV:戸松遥)に惹かれる人も多いだろう。
otogi_01

陰陽おとぎソールのゲームの流れ

まずは力を託す式神を3人の中から選ぶ。
オススメは火力が高くスキルも優秀村正
リセマラが不可能なので慎重に選びたい。
otogi_02
式神を選び終わるとストーリーが進みプレイヤーとミタマとの必見の絡みがある。
すでにここでミタマに心を奪われた人も少なくないのではないだろうか。
その後、戦闘のチュートリアルが始まります。
基本的にオートスキルのみ自分で発動させることができ、倍速機能とオート機能があるがチュートリアルが終われば使用できるようになる。
otogi_03
数回戦闘した後に還元契約(他のゲームだとノーマルガチャや友情ガチャのようなもの)を行う。
ここで手に入る式神は確定で金太郎で、さらに戦闘を行った後に宝珠契約(他のゲームだとレアガチャなどの課金要素を含むもの)が行える。
ここで手に入る式神も決まっていて星4のキマイラが入手できる。
これでチュートリアルが終了となる。
otogi_04

一日一回宝珠契約が無料

毎日12時~14時限定だが一日一回無料宝珠契約(他のゲームだとレアガチャなどの課金要素を含むもの)を行うことができる!
仕事などで時間が取れない人でも時間がかかるわけでもないので昼休みなどの空いた時間に忘れず行うようにしたい。
otogi_05

評価

すでにかなりの量のストーリーがあるようですが量が多いからといって内容が薄くならず細部まで作りこまれている
戦闘はオートや倍速でサクサク進むので本格的なRPGと捉えず、本を読む感じで気軽に楽しむのも良いかもしれない。
また、課金ガチャが毎日無料で一回行えるのは無課金にはすごくありがたいシステムだ。
陰陽おとぎソールは海外で先行してリリースされていて、それを翻訳して配信された形なので少々読みづらい部分もあったりします。
イラストやCVには力がかなり入っているのでストーリーやキャラクターが気になったのであれば一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

陰陽おとぎソール
ジャンル RPG
メーカー Mitama Games
公式サイト なし
配信日 iOS版/Android版
対応機種 iOS/Android

Leave a Reply



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)