【ファイアーエムブレム】SRPGの代名詞「ファイアーエムブレム」のスマホゲームが秋配信予定【スマホゲーム】


fe_bg01

SRPGの代名詞「ファイアーエムブレム」がスマホアプリに登場

fe_01

2016年4月28日の任天堂決算説明会でスマートフォン版「ファイアーエムブレム」が発表された。
歴史の深いゲームで根強いファンも多いこの作品だが、初めてシリーズに触れるプレーヤーが多いと考え、従来の家庭用ゲーム機と比べてより快適に楽しめてゲームとしてもしっかりしたものを目指すようだ。
今では国内のみならず海外にも人気があるタイトルだけに注目のスマホゲームだ。

ファイアーエムブレムの歴史

fe_02

シミュレーションロールプレイングゲーム(SRPG)というジャンルを確立させた草分け的作品。
全シリーズ共通して西洋文明における中世を下地に置いたファンタジーの世界観で、「主人公は勇者の血統を持つ王侯貴族のロードとして軍隊を指揮し、大陸に平和をもたらすために敵と戦う」という世界設定である。
1990年にファミリーコンピュータで一作目「ファイヤーエムブレム 暗黒竜と光の剣」から始まり、スーパーファミコン、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドーゲームキューブ、Wii、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DSといった任天堂の歴代ハードで今までにリメイクなどを含め合計15作品が製作・発売されている。
また「大乱闘スマッシュブラザーズDX」へのキャラ参入をきっかけに日本国外でも注目を浴びるようになった。

ファイアーエムブレムの配信日

配信時期は2016年秋予定と発表されている。
未だにゲームのプレイ画面や映像が公式から何も発表されないところをみると延期の可能性もあるが続報に期待しよう。

ファイアーエムブレムの課金要素

ファイアーエムブレムでの課金要素を予想をするならまず最初に出てくるのがユニットである。
長く続いてるシリーズなだけにキャラクターの数は膨大でファンからすると嬉しい要素でもあるのでユニットに課金要素がある可能性は高いのではないだろうか。
他にも武器や防具などにも課金要素があると予想されるが幅広い層をターゲットにしていることから課金せずとも快適に遊べるゲームになるかもしれない。

ファイアーエムブレム(未定)
ジャンル SRPG
メーカー 任天堂
公式サイト 未定
配信日 2016秋予定
対応機種 iOS/Android

Leave a Reply



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)