【バイオ7】いよいよ本日発売!”恐怖”のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】

どうも、今回のPSVR争奪戦も完敗したタステです。
今回は、PlayStationVRで是非ともプレイしたいバイオハザード7を紹介します。

バイオシリーズ最新作

【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】

バイオハザードとは?

1996年にPlayStationでカプコンから発売されたサバイバルホラーゲームです。発売した当初は作風が洋ゲーで業界関係者から酷評されていましたが、ユーザーの口コミで徐々に好評となり大ヒットしました。これがきっかけとなって多数ホラーゲームが発売されるようになりバイオハザードもシリーズ化されるようになりました。今ではリメイク作品も含めると100作品を超えるカプコンの代表作となって実写映画化もされています。

バイオハザード7について

【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】
2015年にPlayStationVRの技術デモとして公開され世界中に衝撃を与えた『KITCHEN』が、バイオハザード7の一部から制作されたことが明らかにされました。その制作技術として新しいエンジン『RE ENGINE』と新たな視点『アイソレートビュー』が使われています。しかし、原点であるサバイバルホラーの『恐怖』、『戦闘』、『探索』、『アイテム管理』などといったバイオハザードの核となる要素に変わりはないようです。

RE ENGINE

【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】
バイオハザード7のために開発されたエンジンで、実写映画に匹敵するリアルな表現を実現しています。物体の質感はもちろんのこと空気中に漂う埃までも表現する。また、このエンジンはバイオハザード7を皮切りに今後の作品に採用されていく予定だそうです。

アイソレートビュー

【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】
アイソレートビューとは主観視点に『孤立』と『分離』といった意味を混ぜた造語だそうです。バイオハザード7では、かつてない没入感と不安を感じ取ることができる新たな視点へ変化を遂げています。

バイオハザードの要素は健在

  • 【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】
  • 【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】

バイオシリーズ7ではバイオシリーズ同様にナイフやハンドガンで立ちはだかる脅威と戦うことになります。武器や弾薬はもちろん現地調達となるので無駄遣いしてると死に直結するため、残弾数には余裕を持って使用する必要がありそうです。また、持ち運べるアイテム数に上限があるので、今作にもあるシリーズお馴染みのアイテムボックスを活用してアイテムを管理する要素も健在です。

VRに完全対応

【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】
バイオハザードはVRに完全対応しています。未だにPlayStationVRは入手困難ですが、もしプレイできる環境があるのであれば是非VRでのプレイをオススメします。ただし、心臓の弱い方は控えた方が良いかもしれません…。

公式動画

TAPE-1『荒廃』

TAPE-2『ベイカー』

TAPE-3『バイオハザード』

TAPE-4『レジデント イービル』

バイオハザード7 レジデント イービル
ジャンル サバイバルホラー
メーカー カプコン
公式サイト 公式サイト
発売日 2017年1月26日(木)
対応機種 PS4/Xbox One/PC

ライタープロフィール

【バイオ7】いよいよ本日発売!"恐怖"のために新生した『バイオハザード7 レジデント イービル』【BIOHAZARD7】
タステ
特にジャンル問わずコンシューマー、ソーシャル、オンラインゲームと幅広くプレイしてきました。特にRPGが好きでFF11は10年以上プレイし続け、ネットの世界とは言えリアルの繋がりもあって第二の故郷とも言える存在です。また、ソーシャルゲームではパズドラやグラブルで少し話題になったりする程度課金したりもしていました。

Leave a Reply