【ゼノブレ2】Nintendo Switchソフト『ゼノブレイド2』が2017年12月1日に発売!ホムラの剣がデザインされた特別デザインのコントローラーは必見!【ゼノブレイド2】

Nintendo Directでゼノブレイド2の発売日が決定!

キャラデザインがアニメ寄りだと賛否両論

【ゼノブレ2】Nintendo Switchソフト『ゼノブレイド2』が2017年12月1日に発売!ホムラの剣がデザインされた特別デザインのコントローラーは必見!【ゼノブレイド2】

ゼノブレイド2は、2017年1月13日に行われた「NintendoSwitchプレゼンテーション」内で発表されたタイトルです。
『ゼノブレイド』の正統続編として制作され、『ゼノブレイドクロス』で培われたノウハウだけでなく新しい『ゼノブレイド』を構築することが今作の軸足となっています。

キャラデザインがアニメ寄りだと言われているので、Switchユーザーの中でも好き嫌いがわかれるのではないかと予想されていますが、ゼノブレ2が出るときにどれだけ本体が普及しているのかが鍵になりそうです。

ゲーム詳細

雲海に覆われた世界『アルスト』が舞台となっており、雲海には巨神獣アルスと呼ばれる生物が多数生息しています。
世界の中心にそびえたつ世界樹の上には豊饒の大地が広がる理想郷、『楽園』があるとされており、巨神獣アルスをフィールドとして冒険を進めます。
アルスにはそれぞれに様々な環境や景色があり、大草原やアルス体内のめぐる洞窟のような地形もあって、ゼノブレイド同様に高いところから落下した際はダメージが入ります。

動画では『アルスト』の諸勢力や、天の聖杯をめぐる策謀、そして、冒険のパートナーとなる亜種生命体ブレイドを切り替えて戦うバトルシステム、ブレイドスイッチバトルが紹介されています。

戦闘内容としては『ゼノブレイド』や『ゼノブレイドクロス』同様にフィールド上からシームレスに戦闘に突入、自動で攻撃するオートアタックと状況や位置取りを見て任意で発動させるアーツを織り交ぜながら戦うというものになります。

公式サイトでは総監督、モノリスソフトの高橋哲哉さんからメッセージも掲載されていますのでチェックしましょう。

サポート役のブレイドが必殺技を繰り出すと…

ゼノブレ2の戦闘は前衛で敵と戦うドライバーと後方から戦いをサポートを行うブレイドの二人一組で戦闘を行い、一回の戦闘には最大3組の計6人が参加できます。

ブレイドごとにドライバーアーツが設定されており、それらは必殺技と共にコントローラー左側の4つのボタンに対応しており、条件を満たしていればそれらのボタンを押すことで発動出来ます。

必殺技とは、ドライバーアーツを当て続けると使えるようになる技で、サポート役のブレイド自身が敵に強力な攻撃を与えるようになり、四段階に分かれいるレベルが高くなるほど高威力で演出も派手になります。

必殺技を当てた際にボタンチャレンジが発生し、タイミング良くボタンを押せばダメージがアップしますよ。

特典付きのセットや特別デザインも同時発売

【ゼノブレ2】Nintendo Switchソフト『ゼノブレイド2』が2017年12月1日に発売!ホムラの剣がデザインされた特別デザインのコントローラーは必見!【ゼノブレイド2】

パッケージ・ダウンロード版は7,980円+税で販売されますが、
パッケージ版ゼノブレイド2にさまざまな特典をセットにした『ゼノブレイド2 Collector’s Edition』が10,980円+税で発売されたり、ヒロインであるホムラと、彼女が持つ剣をモチーフにした、特別デザインの『Nintendo Switch Proコントローラー Xenoblade2エディション』も7,480円+税で発売される予定です。

【ゼノブレ2】Nintendo Switchソフト『ゼノブレイド2』が2017年12月1日に発売!ホムラの剣がデザインされた特別デザインのコントローラーは必見!【ゼノブレイド2】

ゲーム詳細

ゼノブレイド2
ジャンル RPG
開発元・発売元 モノリスソフト・任天堂
公式サイト ゼノブレイド2公式サイト
公式Twitter ゼノブレイド2公式Twitter
価格 7,980円
発売日 2017年12月1日
対応機種 任天堂switch

Leave a Reply